購入品レビュー:Aurax シートサイドクッション

当ページのリンクには広告が含まれています。
Aurax シートサイドクッション

シートとコンソールの隙間への小物落下防止のため、シートサイドクッションを買ってみました。

目次

購入品

購入したのはAuraxというブランドのシートサイドクッションです。
本体カラーはブラックのみ、ステッチでレッドかブラックが選べます。
クッションの存在感は少ない方が好みだったため、私はブラックステッチを選びました。

¥2,320 (2024/07/18 00:52時点 | 楽天市場調べ)

シートサイドクッションはいろんな種類がありますが、こちらの良いところは、L字型のため端がきれいに収まります。
よくある汎用的なサイドクッションはI字型なので、車種によっては端がぴょこんと出てしまいます。
また、L字型の特徴をうまく利用した上下2WAY仕様のため、くぼみ側を上にすれば簡易物置になります。クッション性があるため、スマホやタブレットはここが定位置になりそうです。

購入価格

購入したのは2022年7月です。
Amazon、楽天市場、ヤフーショッピング等で多数のショップで取り扱いがあり、価格は2,320円が最安でした。
私が購入するタイミングでヤフーショッピングがPayPayイベントを開催していたため、2,320円(税込・送料無料)に対し、PayPay残高利用で428円相当のPayPayポイントバックがありました。
なので、実質1,892円での購入となります。

到着

60サイズくらいの大きさのダンボールで届きました。
2つに折られた状態での梱包でしたが、柔らかい素材のせいか特に変なシワや癖はついていませんでした。

質感は薄めの合皮そのものです。
特別高級感があるわけではありませんが、目立つものではないので特に気にはなりません。

装着

付けてみました。
私はちょっとした小物置き場にしたかったので、くぼみを上に向けて装着しています。

隙間に対してクッションが少し大きいので、ちょっとだけ力を入れて押し込む必要がありますが、女性でも大丈夫です。

装着前
装着後

比較してもわかりづらいくらい違和感がありません。

iPhoneを置いてみたところ
iPad miniを置いてみたところ

iPhoneやiPad miniを置いてみるとこんな感じです。

スライドシートへの影響

私は乗降時と運転時でシートポジションが異なるので、シートのスライドを多用します。
クッションを入れると引っ掛かりがあるかもしれないと少し不安だったのですが、思いの外大きな影響はありませんでした。
何も設置していない状態よりは引っ掛かりを感じますが、スライドしづらいとまでは思いません。

心配事

シートスライドを多用しているため、耐久性が心配です。
毎日最低2往復はスライドするため、本体の合皮がすり減りいずれ穴があく箇所が出てくると思います。
もしヘタってきたり穴があき始めたら再レビューをいたします。

評価

★4.5

概ね満足です。
課題は耐久性ですね。
毎日の摩擦にどれだけ耐えられるか、しばらく使用してみて問題なければ★5に変更します。

約1ヶ月半使用してみた感想です。
やはりシートスライドを多用しているせいか、だんだんと下に落ちていきます。
ただ他のサイドクッションも似たような感じかと思うのと、位置を直す頻度は2週間に1度程度のためストレスはありません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次