ライズのオプション選び① カーナビ(楽ナビAVIC-RQ912とAVIC-RQ911とAVIC-RQ911-Eの違いについて)

ライズのオプション選び① カーナビ(楽ナビAVIC-RQ912と楽ナビAVIC-RQ911の違いについて)
目次

AVIC-RQ912とAVIC-RQ911

先日のカーナビ選びにて、サイバーナビ(AVIC-CQ912)と楽ナビ(AVIC-RQ912)を比較し、私には楽ナビで十分だとの結論に至りました。

しかし、昨今の半導体不足の影響か、楽ナビ(AVIC-RQ912)の価格が少し上がっています。また、ショップに在庫がなく、メーカー取寄せも多い印象です。
購入してすぐに届かないのであれば意味がありません。

そこで去年モデルが安価で手に入るのであれば、それでも良いのでは?と思ったので、こちらも検証してみます。

¥148,800 (2023/03/25 04:53時点 | 楽天市場調べ)
¥195,000 (2023/03/29 15:22時点 | 楽天市場調べ)

デザイン

筐体デザインはまったく一緒です。
サイズ、重量等の仕様もすべて一緒でした。

公式サイトにて確認

2020年度版楽ナビ「AVIC-RQ911」から2021年度版楽ナビ「AVIC-RQ912」の変更点について、公式サイトのFAQに記載がありました。
それによると違いは

  • 地図データの新しさ
  • 無料バージョンアップ対象期間

の2点だけでした。
地図データを自分で更新すれば、後はバージョンアップが1年間短いだけですね。

MapFanにて有料更新も可能

無料バージョンアップ対象期間が過ぎても有料での更新は可能です。
その場合、「MapFanスマートメンバーズ」への加入が必要になりますが、年会費5,500円(2022年4月1日より7,700円)にて、年2回配信される最新地図がダウンロード出来るようになります。

1万円以下で地図が最新版になるなら、やっぱり旧モデルでいいんじゃない?

バージョンアップ1年間無料プレゼントあり

旧モデルである「AVIC-RQ911」を購入された方限定のキャンペーンがあります。
2022年4月30日までにMapFanスマートメンバーズに登録すると、初年度年会費無料です。
つまり、1年分多く最新地図に更新出来ます。

もちろん、最新モデルである「AVIC-RQ912」にも同じようなキャンペーンがありますよ。

自動更新なので、2年目以降の年会費を支払いたくない場合は、必ず期限内に契約解除をしてください。

AVIC-RQ911とAVIC-RQ911-E

旧モデルの「AVIC-RQ911」でいいじゃん!
と思ったのもつかの間。
「AVIC-RQ911-E」なるものを発見。

結論から言えば、基本機能はすべて同じ、違うのは「RCAリアモニター出力」のみです。

タブレットの普及もあり、リアモニターのある車も以前と比べると減ってきましたね。
私が子供に用意するとしたらやっぱりタブレットを選びます。
お気に入りのYouTubeをオフライン環境で閲覧出来る状態にしたり、撮りためたテレビ番組をタブレットに移したり、そのまま外にも持って行けて便利ですよね。

まとめ

最終的なおすすめ機種は2020年度モデルの「AVIC-RQ911-E」です!
どの9型楽ナビがいいかなーと迷われている方の参考になれば幸いです。

同じように考える方が多いせいか、去年モデルも現在それほど価格差がありません。
ここ数日で少し落ち着いてきているようなので、様子を見つつ自分に合ったカーナビをお選びください。

機種名AVIC-RQ912AVIC-RQ911AVIC-RQ911-E
発売日2022年3月2020年11月2020年11月
使用地図2021年11月版2020年秋2020年秋
RCAリアモニター出力-

サイバーナビ(AVIC-CQ912)と楽ナビ(AVIC-RQ)の最新モデル比較もしています。
ご興味のある方は下記をご参照ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次